わが道を行く大切さ

 あまりの料率の低さに物販アフィリエイトから手をひいてしまってかなりたつのですが最近届くメールをみているとPPCが人気のようです。まだPPCは経験したことがありませんがアフィリエイトの世界にもやはり流行はあるのでしょう。その点2年以上も携帯アフィリエイトだけはずっと続けてきたのですからわれながら立派なものです(笑)^^。



 いちばん始めやすいアフィリエイトはアドセンスだと思いますがこれまでの収入は40ドルほどです。円高なのがかなり辛いですがこのアドセンスも今月で半年続けていることになります。



 アフィリエイトにはいろいろなやりかたがありますが稼げないうちはどうしても隣の芝生が青く見えてしまうのでしょう。いまでは正確にはアフィリエイトと言えませんがポイントサイトとアドセンスと携帯アフィリエイトで稼いでいます。アフィリエイト収入は最近ではずっと月収5000円を上回っていますが即金で稼げるアフィリエイトはない、というのが私見です。稼げるアフィリエイターになるにはまず3ヶ月ひとつの分野のアフィリエイトだけに集中して(筆者の場合は携帯アフィリエイトでしたが)作業するのが大事ではないでしょうか。最初のうちは作業量とアフィリエイト収入の幅があまりに大きくアフィリエイト収入は作業量に比べて恐ろしいくらい割に合いませんが、この3ヶ月を耐えて自分を信じて作業したアフィリエイターが結局は上位5%の稼げるアフィリエイターになれるのだと思います。年末が近いので物販アフィリエイトをすれば稼げるかもしれませんが大切なのは自分を信じて決めたアフィリエイトを続ける大切さでしょう。



 稼げるアフィリエイターが上位5%なら当然95%のアフィリエイターは稼げていないことになります。まず3ヶ月、信じて続けてみてはどうでしょうか。物販アフィリエイトにせよ携帯アフィリエイトにせよアドセンスにせよアフィリエイトの種類は問いません。来年も少しでも多くのアフィリエイターが稼げるアフィリエイターになってもらいたいものです。
| 日記

やはり稼げるアドセンス

 物販アフィリエイトからすっかり離れてしまいましたがその代わり力を入れているアドセンス、11月の収入がまとまりました。5.45ドル、いまの為替相場ですと509円です。円高なのが本当に辛いですがこれは世界経済に共通なのでしかたありません^^;&(>_<)&(T_T)。



 体調を崩してしまい先月はサイト更新が毎日できませんでした。平均すれば更新頻度は3日に1回くらいでしょうか。熱心に作業したとは言えませんがそれでも黙っていて509円を稼いだのですからアドセンスはやはり稼げると思います。仮にこの509円を物販アフィリエイトで稼ぐとしたら5万円分のモノを売らなければなりません。アフィリエイトは稼げますがアフィリエイターによってアフィリエイトの方法の向き、不向きがありますしそれがわかるまではやはり3−4ヶ月は作業しなければならないでしょう。いまでは物販アフィリエイトをはなれてよかったのかもしれないと思う場合が多々あります。



 アドセンスでこれまで稼いだ金額は約40ドルですが今月はどれくらいアフィリエイト収入があるでしょうか。正確に言えばアドセンスはアフィリエイトではないのかもしれませんがまずは50ドル超えを目指したいものです。携帯アフィリエイトが筆者のアフィリエイトの始まりでしたがアフィリエイトは稼げます。そのなかでも少額ではありますが続ければ確実に収入になるのがアドセンスなのだ、と思います。
| 日記

円高が辛い(>_<)

 正しく言えばアフィリエイトではないかもしれませんが筆者のアフィリエイトの大切な柱の1つにアドセンスがあります。まだ収入100ドルまではいっていませんがすでにデポジットとしてグーグルから19円の振込がありました。これも不労所得ですからやはり気分はいいものです。


 アドセンスで今では稼げない日はありません。物販アフィリエイトではモノが売れなければアフィリエイト収入にならないのとは大変な差があります。利益の一部を広告掲載をしてくれたアドセンサーに返還しようというグーグルの考えなのかもしれませんが、このような体質の企業そう多くあるものではありません。それだけに記事を書き更新する手先にも力が入ります。


 ただ、物販アフィリエイトより遥かに確実に稼げるアドセンスですがどうしても困るのが円高です。昨日の収入はサイト更新前で0.06ドルでした。更新後だったらもっと稼げたかもしれません。いまの為替相場が1ドル95.33円なので0.06ドルは5.7円になりますがこの不況と円高、アドセンスやアフィリエイト収入のためにも早く終わってもらいたいものです。円高が辛い(>_<)。
| 日記

稼げるアドセンス

 初心者向けアフィリエイトの代表のようにいわれることがあるアドセンスですが今日も0.09ドル収入がありました。物販アフィリエイトではサイトを作り、PR文を書いて更新を続けてもモノが売れずアフィリエイト収入が全くない場合もあります。アフィリエイトをするのは当然稼ぐためですがサイトを作り、更新しても稼げないとアフィリエイトの意味はありません。モノが売れなければ収入にならない物販アフィリエイトは難しいアフィリエイト方法かもしれません。


 その点アドセンスは全くサイト更新をしなかった(実際はできなかった)先月でも6ドル稼いだのですから改めて初心者にも経験者にも向いたアフィリエイト方法だと思います。今日はまだ更新していませんがそれでも0.06ドル稼いだのですからアドセンスはやはり稼げるアフィリエイトだと思います。記事を更新したりサイトにアドセンスを貼る手間はいりますが初心者こそアドセンスを始めてはどうでしょうか。
| 日記

記事が多いとインデックスされやすいのか?

 ・・・とふと考えました。このサイトはもとは日記、さらに物販アフィリエイト日記になりいまではポイントサイトやアドセンスで稼いでいる日々の日記になっているのですが記事数が600以上あります。日記も物販アフィリエイトもアドセンス、ポイントサイトもそれぞれ内容は違うのですが記事全部の数によってインデックスされやすくなるのでしょうか。いまではアドセンスもポイントサイトも同じアフィリエイトの方法でありそのやりかたが違うだけだと思っていますが実際はどうなのでしょう。


 アフィリエイトで稼げない人がまだ多い中でポイントサイト、アドセンス、携帯アフィリエイトの3本柱ではありますが5000円を安定して稼げるようになったのですからやはり最後は粘りや継続がものを言うのではないかと思います。まず3ヶ月作業してみて作業量と収入があまりに割りに合わなかったら別のアフィリエイトの方法を考えてもいいと思うのですが内容を変えながらもよく600以上の記事を書いてきたものです。アドセンスを貼っていますが収入になっているでしょうか。


 TV番組などで「○回放送した」と記録されることがありますがこのアドセンスとポイントサイトとアフィリエイトの日記、どこまで回数を増やせるかやってみたいものです。アフィリエイトにもさらに励みになるのではないでしょうか。
| 日記

ポイントサイトとアドセンス、稼げるのはどっち

 9月から始めたポイントサイトですがこれまで軽く2万ポイントを超えました。1ポイント1円なのでわかりやすいですが中には3000ポイントとか5000ポイントなどかなりポイントがつく広告があります。2ヶ月で2万円ですからポイントサイトが稼げるのは間違いないでしょうが承認まで1ヶ月以上かかる場合も多いのでこの問題をどのように考えればいいのでしょうか。


 対するアドセンスですがこれまで約3600円稼げています。いまは大変な円高なので稼ぎがどうしても減ってしまうのですが毎日0.01ドルでも稼げるようになりました。アドセンスは即時承認なので待つ必要がありませんが3600円稼ぐのに約3ヶ月かかっているのでこの点が問題だと思います。0.01ドルでも当然不労所得ですが。


 いずれがより多く稼げるかは議論があるかもしれないですが並行して稼ぐのがいちばんいいのではないでしょうか。稼ぎの柱は多いほどいいのですから当然でしょう。物販アフィリエイトから手を引いた(一時的かもしれないですが)もいまではこれでよかったのではないかと思っています。アフィリエイトで稼ぐやりかたは数え切れないくらいありますが、稼げるようになるまで続ければだれでも上位5%に入れるのではないかと思います。
| 日記

ポイントサイト好調(喜)

 物販アフィリエイトをやめてポイントサイトに乗り換えたのが9月でしたが2ヵ月で20474ポイント貯まりました。1ポイント1円なので2ヵ月で2万円以上貯まったことになります。申込から承認まで時間がかかる案件もありますがこの2万円をもしも物販アフィリエイトで稼ごうとしたらどれほど時間がかかるのでしょうか。少なくても2ヵ月で稼げないことだけは確かです。


 アフィリエイトにはさまざまなやり方があるのでどのアフィリエイトがいい方法であると言えないのはもちろんですがそれにしてもポイントサイトがこんなに貯まるとは思っていませんでした。少なくても物販アフィリエイトよりずっと早く確実に稼げる気がします。


 モノがないと生活できませんがポイントサイトでもモノをそろえていることは当然です。大事なのは物販アフィリエイト、ポイントサイトのいずれが自分により合っているか確かめて最適な方法に集中することでしょう。物販アフィリエイトをするために買ったマニュアルは約4000円でしたがこれは物販アフィリエイトの稼ぎだけで1ヶ月でもとを取りました。ポイントサイトのマニュアルはありませんが続ければ他のアフィリエイトと同じように必ず結果つまり稼ぎが得られると思います。今月が終わるまでまだ10日以上ありますが今後が楽しみです。
| 日記

モノを売るよりアドセンス

 物販アフィリエイトをやめてアドセンスをアフィリエイトの中心にしてから3ヶ月はすぎたと思います。確実にアドセンス収入は上がっていますがこれも超優良商材である「アドセンスで日給2万稼ぐおネェ的400の戦略」に恵まれたからでしょう。物販アフィリエイトをやめてもアドセンスで不労所得が毎月あるのですからこの超優良商材の実力ただものではありません。ただ、トレンドを読む力はいります。これからならクリスマス、お正月などでしょう。記事を書く手間はいりますが毎日0.1ドルでも収入があることは物販アフィリエイトにはない長所だと思います。広告が自動表示されるのも魅力ですね。


 そろそろ次のサイトを作る時期になってきました。案はすでにあるのであとはどうやって効果的サイトを作るかだけです。不労所得なのですからサイトは作れますし自分のための収入であり会社や官庁という他人のためにする作業ではないのでサイトは作れるはず。月末までにサイトを作れば十分2ヵ月先をにらんだ計画が実現できます。モノを売っても1%のアフィリエイト収入にしかなりませんがアドセンスならどうでしょう。これまでに作ったサイトの数は自分でもわかりませんがアフィリエイト収入増のためできるだけのことをしたいと思います。
| 日記

やはり稼げるアドセンス

 体調がまだ完全に復調していないので無理はできませんができる限りサイト更新をするようにしています。先月全く更新しなくても6ドルを稼いだアドセンス、今日は0.68ドルの収入でした。どうしても為替レートが気になりますが0.68ドルは67円。これを物販アフィリエイトで稼ぐつもりなら6700円のモノを売らなければなりません。しかもモノを紹介する記事を書き、画像をUPして、です。


 アドセンスには画像処理の手間がありません。記事は書かなければなりませんがモノをいかに売り込むか考えながら文章を書く必要もありません。最近ではすっかり物販アフィリエイトから手を引いてしまったのですが(笑)、アフィリエイトにはその人に合った向き、不向きがあるように思えます。小官の場合はアドセンスでありポイントサイトであり携帯アフィリエイトだったわけですが物販アフィリエイトを経験したことが無駄とは思っていません。初月から5000円以上稼げただけでもよかったと思っています。


 物販アフィリエイトをまた始めるかどうかはわかりません。アドセンスのように毎日収入があればまた始めるかもしれませんが当分はアドセンスと携帯サイト、ポイントサイトで稼ごうと思います。向き不向きがわかるまである程度時間はかかりますが向いているアフィリエイトを見つけたら情報遮断がやはり大事になるのではないでしょうか。アドセンスは物販アフィリエイトより稼げると個人的に思いますがどうでしょう(笑)。
| 日記

ポイントサイトまた承認

 1ヶ月ほど前に申し込んでいたポイントサイトが承認され50円の収入がありました。いまでは物販アフィリエイトは全くしていません。あまりの料率の低さが唯一の理由と言ってもいいのですが今日承認されたばかりの50円にせよ○天では5000円のモノを売らなければ収入になりません。しかも商品の記事を書いたり画像をUPする手間がかかります。その点ポイントサイトは承認まで時間がかかる場合がありますが(これまでの最短記録は4日で1万円)サイト更新の必要もなく画像をキャプチャーする必要もありません。


 ポイントサイトで稼ぐか物販アフィリエイトで稼ぐかはアフィリエイターの考えによって差があるのでいずれがいい方法であるとは言えません。ただ、楽をして稼ぎたいならポイントサイトでしょうしサイト更新が手間にならずしかも料率のあまりの低さに耐えられるなら物販アフィリエイトもやりかたかも、と思います。個人的には物販アフィリエイトに戻るつもりはありませんがポイントサイトが稼げるのは確かです。物販アフィリエイトで収入がなかなか伸びないアフィリエイターは一度ポイントサイトを試してみてはどうでしょうか。お勧めはドル箱です。


遊んドル?楽しんドル?『ドル箱』
| 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。