「うれしくて飲むのがお酒」

 いまからずっと前のことになりますが水天宮前にあるロイヤルパークホテルの和食の板前さんに教えられたこのひとことが忘れられません。この教えには続きがあり、「悲しい酒は、お酒に失礼です」と続きます。個人的には「自分で自分をつつましく、いたわり、慰め、感謝し、鼓舞する、そういう慰労の一酌」(吉川英治)がすきですけれど、今日はずっと探し続けていた「岳飛伝」4巻を見つけることができました。安心するのと同時に「絶版の本だけれど探し続けてよかった」という静かな充実感、ささやかではありますが満足感があります。今日は月曜日でまだ週の初めですが、少しだけ飲むことにしました。これまでよく探したなあ、という慰労の一酌でもあります。外では静かにこおろぎの声が聴こえます。これからは夜が長くなる大好きな季節。うれしくなる初秋の夜です。

「PLANETES」最終日

 5月29日から泉区で放送されていたプラネタリウム「プラネテス」が終わりました。この公演があると知ったのはSNSがきっかけでしたが、それにしてももし、SNSに参加していなかったらこの「屑星の空」を見る機会もなかったのだと思うとネットやPC,SNSの力、可能性、影響力といったものがどんなに大きいかほんとうにわかるのです。見に行けたことはうれしかったし、幸運でもありました。いま、HITOMIさんの「PLANETES」を下にもって書いていますが、この大好きな曲に出会えたのもPCで昨年の放送を見られたからなのです。何年ぶりかで見たプラネタリウムはとても感動的でしたが、最終日にあたってこの番組がわたしにとってどんな意味を残したのか考えたいと思います。


 ひとりひとり宇宙のひとかけ
 名もなき星それぞれにどんな夢が
 未知へ続く扉の向こう
 その先にはあしたが
 黙って待っている

            詞・曲・歌
            黒石ひとみ  

比較をしないこと

 確かずっとまえ、おそらく15年ほども前のことになると思うのですが、「人は自分を他人と比べてしまうと『自分は他人に比べて不幸だ』と感じてしまうことがある。野原には沢山の花が咲いているが、そのどれもが精一杯咲いているのだ。あの花は自分より大きいとか、あの花は自分より目立つ、などと考えていじけてしまっている花はない」というのです。記憶の限りではある禅寺の封筒の裏に書いてあったと思うのですが、先日見た「プラネテス」で使われていた「Wonderful Life」に「幸せを比べるなんて意味がないんじゃない?」という歌詞があるのに気がつきました。この曲はいままで数え切れないくらい聴いていますが、他人と比較をしないこと、これは確かに自分を大事にするポジティブ志向の考え方だと思うのです。現実を考えればいろいろな問題があるのは事実ですが、まず自分を大事にしようとする態度が大事ではないかと思うのです。酒井さんも歌っています-「たった一人の自分だから」と。
 比較はやめたいとほんとうに思うのです。

誕生日の電話

 Oさんから電話がありました。出張先の福島県からわざわざかけてきてくれたのです。こうしたところに神経の細やかさ、やさしさを感じます。ましてや1年に1回しかない日の夜なのですから思いは特別。普通通りに話していたつもりだったのですが声がどうしてもお互いにやさしくなっていたようにもいまになってみると思います。言霊は確かにあるのだし、やさしい気持ちで接しようとすると船井幸雄さんが「鏡の法則」というとおりそのやさしい気持ちが自分にも返ってくるのです。いまではことばを選んで、大事に使うひとはほんとうに少なくなってしまったし、報道番組などでもいい話題はほとんどありません。いいかえればよくないことばにまわりを取り囲まれてしまったのがいまのわたしたちであり、しかもその怖さにほとんどのひとは気がついていないのだと思います。だからこそことばを大事にし、やさしい気持ちで相手には話をしなければならないと改めて感じました。やさしさとかことばがもつ力とか、再確認させてくれた彼女にありがとうをいいたいと思います。

影響されました(汗)

 昨日のプラネタリウムがあまり印象深かったので、外付けHDDに録画していた「プラネテス」を見直してみました。昨年の放送になるのです。何だか信じられません。もっと時間が過ぎてしまったのではないかと思っていました。久し振りだった理由はもちろんあるのですが、それにしてもプラネタリウムにはたまにでも時間を作って行きたいなあ、と思います。気分的な余裕を感じたのはひさびさでしたけれど、それだけそうした時間が大切だということになるのでしょう。明日は生憎雨の予報のため行けませんが、最終日の28日を目標にしようかなあと思っています。いま思い返してもいい経験でした。

久し振りのプラネタリウム(プラネテス)

 泉区まで出かけてプラネタリウムを見てきました。ちょうど「プラネテス」の特集番組を放送中なので機会を作って行ってみたのですがTVのシーンが懐かしく甦り何だかホッとした気分になりました。それにあの星空の美しさには本当に圧倒されました。とにかくプラネタリウムをこんなにゆったりした気分で時間を忘れてたのしんだのはおそらく10年振り以上のことになると思います。投影機は名門五島光学のもの。番組は28日までですがもう一度行きたくなりました。毎日の生活のなかでプラネタリウムを見る機会は意識して作らない限りはほとんどありませんが、だからこそ機会を作ってまで見るチャンスがあっていいのだと思います。今日はほんとうにゆったりした気分で夏の星座の美しさ、なつかしいTVシーンにひたれたことをとてもうれしく思います。今日はぜひとも慰労の一酌、祝杯を挙げたいと思います。

「香りに包まれたなら」

 国分町によく行くコーヒー屋さんがあります。自家焙煎を主にしているお店で喫茶スペースは10席もないくらいの小さいお店です。今日も行ってきました。最近暑い日が多いので、どうしてもイタリアンローストの豆でアイスコーヒーを作る機会が多くなってそれでどうしても行く回数が多くなるのです。それに驚いたのは初めて訪ねたときに全く緊張しないでいられたこと。ドアを開けるとコーヒーの香りに包まれたようになり、幸せで時間を忘れられますが、それだけこの場所がわたしには貴重な空間なのだという証明になるのだと思うのです。400g買っても10日ともちませんが、いかに味や香りが確かかの証にもなるでしょう。マスターMさんが奥さま(もの静かできれいなかた)と2人だけでしていらっしゃるお店ですが、これからも街中のなごみスポットとして大切にしていけたらいいな、と思っています。

サーバーは決まったが(汗)

 サーバーがようやく決まりましたが次に待っているのがMTの設置です。もともとPCは好きですし、やってみるとたのしいのですが今回はたのしいだけではクリアできない問題が多いのでどうしようか、と考えてしまっています。しかも「今月26日まで」と期限を切ってしまったので、それまでにできない、などというカッコ悪いことは言っていられません。聞いてみるとサーバーがわたしと同じロリポップのかたがとても多いのでうれしいのですが、今日を含めてあと5日、取扱説明書をみながらせめて基礎編セッティングだけでも、と思っています。おそらくいままでに経験したPCソフトインストールではいちばん難しい内容になるでしょうが、ここは持ち前のポジティブ志向で乗り越えてみせようと思います。あと5日もあるのだからできます!燃えるぞ!PCはもともと関心があるし、すきだ、という理由があるからだとわかってはいるのですがやりたいこと、しなければならないことがありすぎて1日30時間くらい時間がないととてもやっていられない気がします。石川優子の名曲「LET ME FLY」ではありませんが、ただ時間がほしい。

サーバーやっと決定(喜!)

 決まるかと思っていた直前になって最初からやり直しをしなければならなくなったサーバーとドメインの申請ですがロリポップサーバーに決まりドメインも希望のものがとれました。いろいろあっただけによくやってきたなあ、とわれながら感じてしまうのですがまずは一安心です。これからはMT設置を26日までにする目標があるわけですがあと6日、できるだけのことをしたいと思います。いままで不労所得はまだわずかですが、これも焦らないでやっていきたいもの。サーバーとドメインが決まっただけでも初心者のわたしには進歩なのだと感じて素直にポジティブ志向で喜びたいと思います。あと6日、26日までにMTを絶対設置してすきなPCをもっと好きになろうと思います。まずは祝!サーバー、ドメイン決定!(喜!)

心がけがよかった?(笑)

 頼まれていた本をセブンイレブンに宅急便で出しに行って帰ってきた直後に夕立が降り出しました。商品は本なので雨や水にあててはならないのですが、これは日ごろの心がけがよかったからなのだ、と納得。今日発送したのは2冊でしたがいずれも絶版なので、やはりお天気が味方したのだと思います。今日はアフィリエイトに参加している商品も1件売れましたし、月末の集計が楽しみになってきました。いままでのアフィリエイト最高額は780円ですが、今回は何とかして上回りたいし、そうできると思っています。あすは何冊売れるでしょうか。不労所得を現実にPCでこれまで780円挙げているからですが、自分ではかなり強気。明日もいいことがあると信じます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。