今年もそろそろ・・・

 今年もそろそろ新年のお屠蘇の用意をするころになりました。今年飲んだうちでいちばん印象に残る1本は「一の蔵無鑑査」ではないかと思いますが、さて来年の初めての1本は何にしましょうか。昨年の大晦日は「PLANETES SPECIAL」を録画しながらたのしんでお屠蘇の時間を迎えましたが、今年の大晦日も外付HDDに録画した番組を見て過ごそうかと思います。明日はBOOKOFFをまわったあとで何かお屠蘇を買ってくることにしました。まだ年が改まる実感はまるでありませんし、年末という感じもありません。少し早いかもしれませんが来年もいい年であるよう祈っています。

また不労所得の幅が大きく・・・(喜)

 これまでにもアフィリエイトで不労所得はありましたが、いままで書いてきたメルマガの創刊号から56号までをまとめて2980円で売ります、とPRしてきた電子書籍が初めて売れました。同じ不労所得でもアフィリエイトとはまた違った楽しさがありますし、特に今回は初売れなので感慨もあります。記帳したときは流石に嬉しかったですが、これが励みになることはいうまでもありません。アフィリエイトにせよ情報商材販売にせよ、不労所得のよさを知ってしまうととにかくやめられないのがいまさらながらわかる気がします。今回はPRを始めて2週間で売れましたが、これからも売れるのだ、と強気で行きたいと思います。アフィリエイトもそうですが情報商材販売でも継続は力。ポジティブ志向を忘れないで毎日をすごせば必ずいいことがあるのだと信じたいと思います。

通院帰りのお茶

 北西の風8m、気温1.3℃の中を通院してきました。「寒い」とはわかっていてもとにかく寒いので帰宅してすぐにお茶を淹れました。普通はクリームや砂糖は入れないのですが今日だけは別、いずれも入れました。湯気がたっているカップを両手で包むようにして飲むと冷たかった指先がほぐれてきて身体が温かくなってくるのがわかります。1杯飲むだけでこころが落ち着いて気持ちが休まる飲み物はこの時季お茶をおいてないのではないかと思うくらい今日は特にホッとしました。そろそろ今年の外出も終わりかな、と思います。晴れてはいますが寒い毎日、「1杯の茶は心を潤す」ということばもあるそうですが、気持ちに余裕やゆとりをもってこの慌ただしく、何かとせわしない季節を過ごそうと思います。

夢のあとに

 昨日まで飾られていたイルミネーションやツリーが片付けられ、静かな毎日が戻ってきました。24日まで聞いていた「クリスマスイブ」ともしばしのお別れ、何か少しだけ寂しい感じがします。お祭りのあとだからでしょうか。年が改まったからといってクリスマスと同じ雰囲気になるのではありませんが個人的にはクリスマスで一番町の青色LEDのツリーを見るほうがずっとすき、今年は24日に見ましたがあのすいこまれそうな青い光ともあと1年、と思うとしみじみとしたものを感じます。これからフォーレの「夢のあとに」をひとりで静かに聴く
ことにします。今年もあとまもなく・・・。

真打登場、優勝(喜)

 応援するNBU,インカレはこのチームの演技を見るために来ている、と言ってもいいすぎではないと思いますが、真打登場は17時10分過ぎ、なんとシードチーム1番手でした。男性リーダーがひねりを加えて空を舞う技で始まった演技には会場がどよめきました。思わずガッツポーズが出ましたがそれにしてもすごい。男性リーダー3人がそろって連続後転2回転半ひねりを決めたときには12m四方のマットが小さく見えました。もうとにかくこのチームの演技のときはいつもそうなのですが今年もガッツポーズが出まくりでした。ほんとうにこの感動を文字でしか伝えられないのが残念です。そして結果は見事優勝。またしてもガッツポーズ、わたくしにとっては決まるべくして決まった優勝ですがそれにしてもずっと応援しているチームなのでとてもうれしいし、安堵感もあります。いつもそうですが大会が終わっても2,3日はその余韻をひきずるのですが今回の優勝は特に忘れられない思い出になりました。応援し続けてきた、またこれからも応援していくNBUにおめでとうの気持ちを贈りたいと思います。

インカレ初日終わる

 インカレ初日が終わりました。いつも応援しているNBUはシードチームのため今日の出場はありませんでしたがそれでも会場はいつもながらすごい熱気。11月の世界選手権以来の代々木ですが、何回来てもこの雰囲気はいいなあと思います。うれしかったのは道都大学がエキシビション出場したこと。男性部員が1人だけだった点が少し寂しかったですが、伝統がある混成チームなのでこれからの発展に期待したいと思います。今日は予選で明日の決勝に進出する20チームが選ばれましたが、どうか明日もいい大会になってほしいと思います。あすは真打登場です。燃えるぞ!

明日はインカレ

 明日、明後日と2日間今年最後の大会であるインカレが開かれます。もちろん混成チームを応援していますがこのところ出場がない道都大学が今年は参戦するか気になります。とにかく男性リーダーがひとりでもチームに入ると演技の幅が広くなるし、ダイナミックさでも光ってしまうのだからすごい。今年最終の大会なので思い切りたのしんでこようと思います。この大会が終わると来年6月の関東地区大会まで代々木に行けないのが残念ですが、半年分まで燃えてこようとも思います。2分半という短い時間のなかでどんな技が見られるかいまから楽しみですが、とにかく燃えようと思います。頑張れNBU,頑張れ道都大学。明日、明後日は燃えるぞ!

今日も寒い一日・・・

このごろはお天気を気にしない日がなくなってしまったのではないか、と思うくらいお天気に恵まれない寒い日が続いています。いまも風がありしかも雨が降っているのですが今日の最高気温は5.7℃。でも実際はそれよりずっと寒く感じます。風は西6mですが、風が1mあると体感温度は1℃下がるそうですからいまの気温3.3℃で考えると体感温度は氷点下3℃、寒いわけです。どうして今年はこんなに冬が早いのか、と考えてしまいますが雪が降らず、雨である点はまだいいかもしれません。あすの予報は晴れ時々 くもり夕方 一時雪ですが積もらないといいなあ。お天気がどうしても気になるので記事もお天気のことばかりになってしまうのですが早く晴れて小春日和の日がこないものでしょうか。特に今週末のお天気が気になります。雪がないインカレだといいのですが。今日もほんとうに寒い一日です。青空を早く見たいと思ってしまうのはわたしだけではないのではないかとも思いますが、今年はどうしてこんなに寒いのでしょう。

気になるお天気

 明日からまた西日本を中心にお天気が荒れる、という記事が河北新報にのりました。あすの天気は曇り時々雪、降水確率0時から18時まで50%です。週末は出かけますので何とか雪が降らないでほしいと思います。今日も寒い一日で最高気温は4.3℃。これでもひところよりは暖かいような気もしますがもう少し気温が上がれば、と思います。このごろはお天気がいつもよりもずっと気になる毎日ですが1ヶ月予報が修正され「低温傾向」といわれるくらいですから今年はやはり寒いのだ、と納得。あすも最高気温は4℃の予想ですが、気持ちだけでも暖かくすごしたいと思います。

雪、消える

 先週の日曜日に降った雪が消えました。7cm積もりましたが日陰にまだ残ってはいるものの滑る心配はなくなりました。アマゾンから振込があったので記帳に出かけましたが足元を気にしないで歩けるのはやはりいいものです。22日あたりにはまた雪が降るようですが積もらなければいいのですが。今年は冬が早いし12月にこれだけの雪が降ったのも最近ではなかったと記憶していますが今日の最高気温は6.8℃、日があったので暖かく感じました。今週末はいよいよ今年最後の大会インカレですが、雪がないあたたかい中での開催になるように祈りたいと思います。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。