都内で桜開花

 都内で桜が咲いた、との発表が気象庁からありました。昨年より10日、平年より7日早いそうです。流石に春を感じますが、新年に桜が咲いた、というのは何かいいことがありそうでうれしくなります。仙台の開花予想日は4月12日ですが、もしかしたらもっと早くなるかもしれません。そろそろ今年のお花見ワインを何にするか決める時期が来たかな、と思います。桜とともに迎える新年は記憶にある限り初めてですが、今年もいいお花見ができそうな気がします。また年に1回の和食のコースを作る時季になったと思うとしみじみとした感じになりますが、今年もたのしくお祝いをしたいと思います。市内での開花がいまから待たれます。

春の嵐

 今日のお天気は晴れてはいるものの正午現在西北西の風14mと大荒れになりました。春の嵐でしょうか。平日で混まないと思い、墓参りに出かけるつもりでしたがこの風にはさすがに勇気をなくしました。明日は新年ですが、この風、いつまで続くのでしょうか。彼岸は23日までなので22日に出直し墓参をしたいと思いますがとにかく風が収まらないと出かけられません。桜の開花予想が15日に発表され、9日には咲くとのことですが、今日の風が開花前だったことはせめてもの慰めだったかもしれません。ほんとうに桜は咲くのか、と思ってしまった今日の風でしたが、あすは新年、おだやかなNOWROOZを迎えたいと思います。

ソンボル、間に合わずか

 あさってに近づいてきた正月ですが、やっと蕾が青く色づいてきました。しかし残念ながらまだ咲き出すほどの大きさにはなっておらず葉と同じくらいの大きさにまでしか伸びていません。お正月に間に合わないことは間違いなさそうです。せめて花を眺めながらお祝いをしたかったのですが今年は花がないお正月、少しならず寂しいものになりそうです。憧れのかの地で新年を迎える目標は今年は見送りになりましたが、実現するまでは絶対に諦めません。来年のプランはまだ白紙ですが、何とかして「アルスラーン戦記」のモデルになった土地で年の始まりを祝いたいと思っています。

新アフィリエイト、成るか

 これまでにもアフィリエイトで収入をあげてはいますが、新しい方法を考えついたのでまず無料レポートを来週中にばらまいてみることにしました。どこまで反応があるか楽しみですが、まず10−20件程度を目指したいと思います。それにしてもネットで収入を得るためには「これ」と感じるものがあったらまず動いてみることが大事だと思います。結果はやってみて考えるのがいちばんいいし、動いてから反省しても遅くないのではないでしょうか。今回の無料レポートは初めてですし、反応によっては将来につなげることもできますので楽しみな反面かなり冷静に現実をみることができているような気がします。
配布は20日19時と決めましたが、「輝く4文字不労所得」のためにはたのしい試行錯誤、いい意味でのエラーも必要だと思うのです。これからファイルを作りますが初の無料レポートはいい結果になると信じています。月曜日の夜が楽しみです。

春眠、昼も覚えず

 昨日は岩沼まで行き、とにかく疲れたので睡眠薬をODして0時に休み、けさ8時まで気がつきませんでした。今日は歯科検診でしたがまだ昨日の疲れがあったのでしょうか。11時40分に戻ってきてお昼をすませたあとで12時10分過ぎから17時までまたも何も考えずに眠ってしまいました。これほど疲れたことは最近ではなかったと思いますが、春の雨が降る中での静かな午睡、やっといまになって疲れがとれた感じがします。季節の変わり目なので疲れがたまりやすいということもあったでしょうか。時間が経つのもわからずに寝てしまった経験はこれまでにもありますが今回は特別だったかもしれません。身体は大事にしていきたいものだと思います。

レコード購入、何年振りか

 皇さんの作品を探しに行ったブックオフ岩沼西店に併設されているリサイクルショップ「ODIN」でシングル盤レコードを4枚買ってしまいました。思い出の「め組のひと」などですが懐かしくなり思わず買ってしまった、というのが正直なところです。レコードプレーヤーがないのに買ってしまったのですからいかに懐かしく感じたか自分でもわかる気がするのですが、プレーヤーは気長に探そうと思います。レコードは逃げませんし、同じく今日パラダイスレコードで注文した「道」が手許に届いてからでも遅くはないかもしれません。時間をかけて探せばプレーヤーは必ずあると思いますし、レコードが聴ける日は必ず来る、と信じます。何年振りでレコードを買ったことになりますが、楽しみがまた増えたことは事実。近いうちにプレーヤーを見てこようかと思っています(喜)。

桜開花予想発表

 仙台管区気象台は今日今年1回目の桜の開花予想を発表しました。予想開花日は4月9日で平年より3日早く昨年より5日早くなっています。開花予想があると「まもなくだなあ」と例年感じますが、あと約3週間で桜が咲き出すのだと思うと流石に春を感じます。今日はお天気に恵まれ気温も11℃まで上がりましたが、春はまもなく。今年のお花見の予定はまだ立てていませんが、また例年通り和食でお祝いしたいと思っています。

今日も寒の戻り

 今日も寒い日になりました。最高気温5℃、風が強いので実際はもっと寒く感じます。寒の戻りですが都内では今月25日に桜が咲きだす、という予想を気象庁が出したそうです。あと10日ほどで桜が咲き始めるとはどうしても想像できませんが自然は正直、3月に桜が咲き始めるということは春が早いということになるのでしょうか。市内の平年の開花日は4月12日ですが、早くいい季節になってほしいものです。まだ気が早いかもしれませんが、今年のお花見ワインの計画も立てたいですし、春に向けてやりたいこと、しなければならないことはあとが尽きません。寒の戻りがあっても季節は確実に春に向かっているのですし、季節が変わればいいこともあるような気がします。明日の最高気温予想は10℃、出かけてみようかと思います。

寒の戻り

 今日は2.9℃までしか気温が上がらず寒い1日になりました。通院の行き帰りがかなり辛く感じましたが最近の温度差は大きいなあと思います。三寒四温のことばそのもののようなお天気ですが3月もそろそろ半ば。このまま暖かくなってもらいたい、と思うのですがまだ無理かもしれません。そうした毎日のなかでもヒヤシンスがまた葉を伸ばしたのを見ると自然は正直なものだと感じ入ってしまいます。明日もまた寒くなりそうなので部屋で過ごすことになりそうですが、早く足の冷えから解放されたいものだと個人的には思います。

祝!合格!

 友人が東北大学大学院法学研究科博士課程に見事合格しました。もともと向学心がある友人ですがそれにしてもわがことのように嬉しいです。これから日本での3年間の研究生活が始まりますが、3年後には見事法学博士号を取れると信じて疑いません。異国である日本での研究生活には苦労もあるかもしれませんが、友人ならそれは乗り越えられますし、いい結果が待っているのだと信じたいです。今回もポジティブ志向の大切さを思い知らされたのですが、前を見て歩くことがどんなに大事かもう一度振り返ってみたいと思います。広谷順子の「道」にあるとおり「だれでもそうだ 自分の道を探してゆく 負けずに未来を見て歩くのだ」というこころがまえがいかに大切なことか。わたしもこれからもポジティブ志向を忘れず、自分にできるだけのことをしていきたいと思います。友人にもう一度心からの拍手を送りたいと思います。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。