開花予想、的中ならず

 さくらの開花予想日が今日だったのですが、最高気温が9.3℃とかなり寒く、風があったため3月上旬の気温になりました。開花予想的中ならず。このままの気温が続けばあと2,3日は開花日がずれるそうです。今日は曇りでしたので咲いてもあまり空に映えなかったのではないかと思いますが・・・。週末までには咲いてくれれば、と思いますがどうなるでしょうか。平年の開花日が12日ですので、今年の花は平年並みかもしれません。本を読むのに忙しくなかなか時間がとれませんが、お花見にはぜひ行こうと思っています。

市内で黄砂観測

 市内で黄砂が観測されました。さすがに春だと感じます。今年初めての観測だそうです。さくらの開花予想日もあすになり、本格的な春がきたことを実感しますが今日の最高気温は10.4℃、少し寒い一日になりました。黄砂観測は昨年は8回だったと記憶していますが今年は何回になるでしょうか。清明節をすぎ、年中でいちばん季節がいいこの時期、李白の「春夜桃李園に宴するの序」ではありませんが「春宵一刻値千金」といわれる時間をたのしく過ごしたいものです。花が咲いたら「月下独酌」でしょうか。開花宣言も楽しみにしています。

こころ和むひととき

 最近は一日中法律の専門書を相手にしていますが、いまを盛りと咲くソンボルを眺めながらお茶を淹れると気持ちがホッとします。いまも香りが部屋の中まで流れてきていますがこころが和みます。どんなに忙しくても気持ちの余裕は忘れてはならないのだと花が教えてくれているのかもしれません。これからは専門書を相手にしなければならない時間がより長くなりますが、それでもゆとりは忘れたくないものです。花を見ていると時間を忘れますが、忙しい毎日にあって5分か10分でもいいからこうした時間を大事にしたいと思います。
さくらの開花予想日もまもなくですが、お花見も気持ちの余裕を取り戻すためにはいいのではないかと考えます。あすも花を眺めながら専門書に向かうことになるでしょうが、ゆとりを大事にしながら過ごせれば、と思います。

苦戦、仮登記

 不動産登記法をどうしても勉強しなければならなくなり、今日は一日中仮登記の理解にあてたのですがこれが難しい。私には初めての法律なので難しいのはわかるのですが、わずか10ページの法律がなぜこんなに難しいのかと思えてきます。相手にするととにかく疲れるのがわかる法律はそうそう多くはないのではないかとさえ感じますが、ひととおりのことを覚えるまでにはまだ時間がかかりそうな気配もします。普段登記を意識することはありませんし、意識するまえに気にもしませんが、実際ひもといてみるといやでも意識させられる思いがしてなりません。初心者ですから難しいのは当然なのでしょうが、毎日接して慣れるしかいまのところ征服方法はないかもしれません。まずはできるところから少しずつ。ポジティブ志向で臨みたいと思います。

SMARTVISION復旧(安堵)

 昨夜から急にTV受信ができなくなりました。今夜「今日から(マ)王」の放送が再開されるのでこれは何とかしなければ、と早速ヘルプデスクに連絡をしました。結局SMARTVISIONを再インストールしたのですがどうしてこんなにおおごとになってしまったのでしょうか。テレビが見られるようになってひとまずは安心ですが映りがよくないチャンネルがあるのは残念です。果たして今夜の「今日から(マ)王!」の受信と録画はうまくいくのか。少し不安な点はありますがとにかくトライしたいと思います。今回の故障でも普段いかにPCが生活のなかに溶け込んでいるか改めて考えてしまったのですが、復旧なったTV,大事にしたいと思います。「今日から(マ)王!」の放送再開が楽しみです。

いわきでさくら開花

 小名浜でさくらが咲いたそうです。東北にもさくら前線が着いたのだと思うとさすがに春を感じます。今日は清明節ですがお天気は雨、かなり寒さを感じる節句になりました。市内の開花予想日は10日ですが、この寒さですから予想通りに花が咲くのかと思います。15時の気温は4.9℃ですが、季節が1ヶ月以上も戻ってしまったかのような感じ。10日まであと5日ですが、予想通りにお花見の季節が始まるように願っています。お天気がよければお祝いをしたかったのですが少し心のこりがする清明になりました。あすは晴れの予報ですが、早く暖かくなってほしいと思っています。

「今日から(マ)王、まもなく復活

 昨年12月から放送を一時中断していた「今日から(マ)王」が7日から放送をまた始めることがわかりました。いままで外付HDDに録画してきましたが、当時は木曜日の朝0時からの放送でした。今週からは金曜日の朝に放送時間が変わりますがこれまでのあらすじを忘れてしまった点もあるので、急いで録画内容を見返したいと思います。全部で70回を超えるストーリーがあるとのことですが放送はまだ半ば。これまでの「十二国記」や「プラネテス」と並ぶような思い出の作品になってくれればと思います。7日がいまから楽しみです。

災害時通訳、照会

 県政だよりで災害時通訳を募集していましたので照会してみました。このところ外国語を使う機会がほとんどないので、せめて何かのおりに使うことがあれば、と思ったのがきっかけです。それにしてもいかにしてペルシャ語を上達させるかが気になりますが何回も書いている通り教材が限られてしまい、しかも高いのが辛い。災害時通訳になったらどのようなことがあるかわかりませんが、前向きな気持ちを忘れないで応募したいと思います。

春雨の1日

 今日は朝から雨になりました。春雨の朝もたまにはいいものだと思います。いま室温は13℃ですが、それほど寒くも感じません。やはり春だと感じます。お正月に間に合わなかったヒヤシンスがようやく花を咲かせ、春を実感できますが少しでも長持ちしてくれればと思います。静かな雨のなかで部屋がほのかな香りに包まれたようになっていますが、何ともいえない風情を覚えます。年に1回のこの香りですから今年も思い出にしたいですし、少し早いですが、来年もまたきれいに咲いてくれればと思います。

新年度初日

 新年度初日を迎えました。朝から青空が広がり気持ちのいいお天気の中、友人の誕生日が近いのでお祝いのロゼワインを届けに行きましたが、お子さんの具合がよくなく、予定していた会食が流れてしまい少し残念な幕開けになりました。「日を改めて」ということにしましたがいつになるでしょうか。このところ会食の機会が延期されてばかりいますので、できるだけ早く予定の立てなおしをしたいものです。今年度は始まったばかりですが、どうかいい年になるようにと祈ります。もちろん基本はポジティブ志向ですが、モチベーションの向上も目指したいと思います。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。