チョコレートなら絶対これ(1)

 先日は「ジュラシックショコラ」を記事にしました。味もさることながら楽しさ、アイデアでは1級品だと思いますが管理人が「絶対これ」と決めているショコラは2つしかありません(一般のスーパーやデパートでは扱っていないと思います)。


 フランス製菓用ショコラ大手ヴァローナ社の「グアナラ」「カライブ」
 管理人はこの2種類しか食べません(他にも同社の製品はたくさんありますが甘すぎます)。
 ネットショップで買っています。以前は北青山に直営店があったのですが閉店してしまいました。
残念・・・。直営店は白、黒、グレーのモノトーンで統一された店内で訪ねるときは必ず黒かグレーのスーツで店内に入ると背筋が伸びました。いまでは懐かしい思い出です。
 今回は「グアナラ」を紹介します。


 カカオバター70%のビターショコラですが流石パティシエが使う製品だけのことはあります。
 こくと苦味はこの製品ならではのもので本当においしいです。上質であることが1回食べただけでわかります。ドライフルーツやナッツと一緒に食べるとまた違ったおいしさになります。まずそのまま食べてみて下さい。


 お菓子を作ってみるのもいいですがまずそのまま食べてみるよう勧めます(繰り返します)。香りも味も他のチョコレートとは全く違います。気品があって奥深い、とでも表現すればいいでしょうか。食べた後もしばらくカカオの風味が口の中に残ります。洋酒のお供にもいいと思います。


 板状のタイプと「フェーブ」という楕円形のタイプがありますが味は変わりません。
 管理人はフェーブを買っています。1kg3375円ですがこの味と香りでこの値段は高いとは思いません。個人的にはこのグアナラ、次回紹介するカライブで「アララット(ブランデー)」を飲むと最高の味になります。この2種類以上おいしいショコラはないと思います。


| 日記

「ジュラシックショコラ」これは面白い^^

 前回は叶匠寿庵の和菓子を紹介しましたが今日は「ジュラシックショコラ」を記事にします。
 初めて聞いたときは「ジュラシックパークと何か関係があるのか」と思いましたが実際目にして思わず笑い出し感心しました。味はビタータイプでチョコレートは2層になっています。


 このジュラシックショコラはアイデアでは1級品だと思います。化石や恐竜好きの子供なら(おそらく大人でも)はまるはずです。面白さの点でもすばらしいと思います。


 ブラシ、スコップ(実際はスコップに見立てたスプーン)とハンマーでチョコレートを割り、掘りながら食べて恐竜の化石(骨)を発掘するのですがとても楽しいチョコレートです。繰り返しになりますが発想法に拍手です。歴史や考古学が好きな人にも喜んでもらえるでしょう。


 今回は新年度ということもあり少し高めのものを買いましたが値段はいろいろあります。
 誕生日、バレンタインデーなどのお祝いにも使えると思います。
 説明書がついてきますが牛乳でココアを作って飲んでもとてもおいしいです。








| 日記

一壺天(いっこてん)「閼伽井(あかい)」(叶匠寿庵)

 「一壺天(いっこてん)」。初めて耳にするかたも多いと思います。和菓子の名前です。
 滋賀県の叶匠寿庵のお菓子ですが管理人のすまいがある都市には支店がないのでいつも注文して買っています。


 画像は詰め合わせセットですが「葉森(はもり)」の右側の4個の白い丸いお菓子が一壺天です。
 甘さはかなりひかえめですがこのお菓子をたのしむときだけは抹茶をたてます(自己流です)。
 一壺天は甘く煮た丹波栗を大納言小豆の餡で包んだ上品なお菓子です。


 「閼伽井(あかい)」も好きなお菓子。画像では右側の桃色の箱です。こちらは求肥に黒須きなこをまぶしたお菓子です。きなこの香りがよく、求肥のほのかな甘さとぴったりです。これもお供は抹茶です。^^


 和菓子は長い歴史に育まれたひとつの文化なのではないかと思うことがあります。さすが近江大津のお菓子ですね。古代に都(大津京)がおかれた土地ならではこそうまれたお菓子かもしれません。
和菓子にもさまざまありますがぴかいちだと思います。



  
 
| 日記

サンヨーエネループ単三型⇒単一型スペーサー

 サンヨーエネループの記事を書いています。充電器付きで単三型4本、セットで単三型8本を買いましたがスペーサーがあるとより便利です。単三型を単一型としてLED懐中電灯に使っていますが単三型であっても単一型(または単ニ型)として使えるようにするための別売り部品がスペーサーです。電池は付属していません。


 290円ですがレビューを書くと送料無料になります。レビューは2−3行程度の簡単なものでかまいません。


 使い方ですがスペーサーを開いて単三型のエネループを入れてスペーサーを閉じるだけで単一型エネループとして使えます。
 簡単でしかも経済的なので使ってみてはどうでしょうか。個人的には気に入っていますしお勧めです。


| 日記

サンヨーエネループ単三型8本セット

 サンヨーのエネループ充電器の記事を書いてきました。充電器には単三型電池4本がついていますが4本だけではとても足りないので8本セットをあわせて買いました。これも大変なすぐれもので届いてすぐ使えました。充電済です。工場出荷時には太陽光発電の電力で充電しているのも流石シェア1位の製品ならではでしょう。^^


 送料無料ですが買い物かごに入れるまえに「レビューを書く」にしなければ送料無料になりません(店舗HPでは最初からレビューを書く設定になっています)。配達はメール便なので集合住宅に住んでいるかたなどはポストに気をつけましょう。


 注文して3日で届きましたが包装が丁寧で好感がもてました(エアキャップで包まれています)。当然ですが破損や損傷はありません。1500回使える二次電池なので安くても信頼性の無いバラ売りを買うべきではないと思います。8本でこの値段なら個人的には安いと思います。1500回使える二次電池ですから。^^


 ただ8本ではまだ足りないので買い増しをしようと思います。別売りになりますがスペーサーを使えば単一型、単ニ型としても使えます(スペーサーはすでにLED懐中電灯に使っています)。経済的なのでお勧めできます。

| 日記

サンヨーエネループ 残量チェック機能付急速充電器NC-TGR03

 エネループ充電器について記事にしています。できるならリフレッシュ機能付きの二次電池を、と考えて探していたのでこのNC-TGR03はぴったりでした。チェック機能は各セルに付いているのでとても使いやすいです。


 完全放電をせず再充電を繰り返すとメモリー効果が生じますがエネループはメモリー効果が少ない二次電池ではあるもののどうしても影響を受けると思います。たとえエネループであってもリフレッシュは必要でしょう。筆者が知っている限りですがリフレッシュ効果付きの二次電池はいまのところエネループだけだと思います。流石です^^


 充電器本体も使いやすいサイズです。海外でも使えるのはポイントが高いですね(個人的にはデジタルカメラに使いまくっており旅行が好きなので)。買ってよかったです。
次回は同時購入した単三型8本セットについて書きます(これも買ってよかったですよ)^^



| 日記

サンヨーエネループ 残量確認機能付急速充電器NC-TGR03

 いまでは全く買わなくなったものがあります。使い捨て乾電池(以下「一次電池」)です。初めて買ったサンヨーのNi-MH,Ni-Cd兼用の充電器とセットで買ったHR-3UA(単三型)の寿命が尽きたらしくデジタルカメラの電池残量表示がカメラを使うたびに点灯するようになったので今回エネループ単三型4本を初めて充電器つきで買いました。このHR-3UAは10年くらいは使ったと思います。サンヨーの充電式電池(以下「二次電池」)としてはエネループは2台目になります。


 税込2980円でしたが「1500回充電できる」と考えると1回あたり2980÷1500=1.98円で使えることになります。一次電池よりずっと安いですしごみ出しの手間もいりません。
いまでは一次電池は全く使っておらずエネループだけです。テレビ、ステレオのリモコン、デジタルカメラなどに使っていますが1回充電するとかなりもつ感じです(特にカメラ)。別売り部品を買うと単一型、単ニ型としても使えますが単一型はLED懐中電灯に使っています。


 充電しながら残量確認ができる二次電池はおそらくエネループだけだと思います。すぐれものです。
 単三型は4本充電できますが単四型は中央2つのセルでしか充電できません。急速充電ができるのは左右2つのセルだけです。4本急速充電ができ、単四型も4本同時充電できればなおよかったと思います。充電のときは「ジー」と音がしますがさほど気になることはありません。


 2980円は高い、と正直感じましたがコストパフォーマンスは最高だと思います。工場出荷時には太陽電池で充電しているそうです。エコな点も評価できます。^^
使ってみると持ちのよさ(電池を代えなくてよい)がわかります。
紹介したいこと、便利な点が多すぎる製品なので次回も続きを書きます。^^


| 日記

GDA180Rドライブレコーダー&GPSレーダー探知機

 レーダー探知機がこわれてしまい、できればドライブレコーダーも買いたかったので探していましたが一体型があったので決めました。
思ったより安く買えたのもよかったです。税、送料込みでこの性能なら普段使いには十分です。週末ドライバーの私には十分すぎるかもしれません。


 マニュアルはかなりの量があります。しっかり読まないと取り付け作業はできないかもしれませんが読めば取り付けはそう難しくないと思います。どうしても取り付けできないとか難しいと感じた場合は行きつけの整備工場やガソリンスタンドでお願いする方法もあると思います。
画面は見やすいですがGPSがもう少し小さければなおよかったです。



| 日記

足温器「デスクスパ」スニーカーを履いて使ってみた

 足温器「デスクスパ」今回初めて買いましたがかなりのすぐれものです。靴下1枚だと熱く感じるときもありますが靴を履いたまま本当に使えるのか、と興味半分でスニーカーを履いてみました。
流石に靴下まではいきませんがほのかに温かくなったのには驚きました。このような足温器は初めてです。足湯に入っているような温かさだと思います。


 足を置くところ(天板でしょうか)が少し薄いような気がするので重いものは載せないほうがいいのではないかと考えて靴を履いて使うのはやめにしましたがすごい製品があるものです。天板の強度と温度調節機能があればもっと使い勝手がいい足温器になると思います。


| 日記

足温器「デスクスパ」

 10年以上使っていた足温器がこわれました。部品がないのでもう修理できないと言われ9800円の値段に迷いましたが結局買ったのが「デスクスパ」です。大変な冷え性なので10月から4月半ばころまでは足温器が必需品です。


 足を直接のせて使うタイプなのでこれまでのように足を足温器に入れるのではありません。毛布やひざかけがいりますが温まるまでがとにかく早いです。1分くらいでしょうか。


 「靴を履いたまま使える」というのがセールスポイントらしいですが靴下をはいている限りでは少し熱いと感じることもあります。全体的にはとても気持ちいい暖かさです。今度靴をはいて使ってみようと思います。靴をはいて使った感想はまた記事にします。


| 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。