物販アフィリエイト サイト作りが楽しければ勝ち

 ある商材で読んだのですが物販アフィリエイトに限らずアフィリエイトはサイト作りが楽しい、と思えれば勝ちなのだそうです。勝ち、つまり収入になる、というわけですがなるほどと思いました。確かにその通りです。



 これまで作った物販アフィリエイトサイトはいくつあるかわかりませんが、物販アフィリエイトは毎日新製品が出されるのでモノ選びには困りません。多くのモノの中から自分が気に入ったモノや実際に使って効果があったモノ、これから売れそうなモノを選んでサイトを作って記事にするわけですが自分が好きなモノを探してサイトを作れば楽しくなるはずです。楽天だけでもモノは何万点あるのでしょうか。



 雑誌に紹介されただけでその他のPRは全くしていないのにセールのたびに必ず売り切れる商品、つまりたった1つだけの商品を紹介するサイトを作っていますが記事更新は日課の一部です。だからセールのたびに弊サイトからもモノが売れるのでしょう。モノがどれくらいあるかはだれにもわかりませんが、物販アフィリエイトで稼ぐポイントの1つが季節商品の先取り紹介とサイト作り、記事更新が苦労だと思わないでできるかにあるような気がします。物販アフィリエイトは生活に必要なモノを売ってアフィリエイト収入を得るわけですが、自分がすきなモノ、これから流行しそうなモノをユーザーの目線になって紹介できる記事を書けば誰でも稼ぐことができるのではないでしょうか。



 先月は物販アフィリエイトだけで5000円を超える収入がありましたが、新規での物販アフィリエイトサイト立ち上げも記事更新も楽しいとまでいかなくても全く苦労せずにできたと思います。好きなモノは誰にでもあるのですから初心者アフィリエイターはやはり物販アフィリエイトから始めるのが収入へのいちばんの近道なのではないか、と思います。
| 日記

5月分物販アフィリエイト収入確定

 モノを売って収入をあげられるようになりましたが9715円の収入が確定しました。1種類のサプリをPRするだけのサイトを全部で4つ作ってできる限り毎日更新してきましたが結果はやはりついてくるものです。料率がまだ22%だったのがよかったのかもしれません。いまでは7%も下がってしまったのがかなり厳しいですが、それでもこのサプリは楽天のセールのたびに必ず売れるのですからやはり人気商品で物販アフィリエイトにも向いているのだと思います。



 物販アフィリエイトは生活になくてはならないモノを売るので多かれ少なかれ収入は必ずありますが、季節商品をどのように選び売れるコピーを書くのは本当に難しいと思います。サプリは季節商品ではないので確実に売れますが季節の先取りはどうすればいいのでしょうか。優良商材に書かれたとおりサイトを作ったらモノが売れていたわけですがアフィリエイトで稼ぐにはやはりサイト量産と更新がいちばん大事なのだとやはり感じます。


 
 今月は始まったばかりなのでまだ収入はありませんがクリック数は確実に伸びています。物販アフィリエイトを始めて最初の収入が9715円は普通では考えられない数字でしょうが、とにかく収入があったことは事実。収入があるとやはり励みになります。物販アフィリエイトを始めたときから数えるとサイトの数も増えましたがやはり優良商材はいつまでも優良商材なのだと改めて感じました。今月もモノを売ってどれだけアフィリエイト収入があるか楽しみです。先月のように物販アフィリエイトだけで5000円を超えられると思いますが、毎晩のサイト更新を楽しんでしていきたいものです。
| 日記

資格サイト新規立ち上げ 資格はモノなのか

 楽天で物販アフィリエイトをしてモノを売ってアフィリエイト収入がいまでは毎月ありますが、ある情報商材に「資格はその資格を得たいと考えている人にとっては絶対に手にしたい無形のモノである」という趣旨の文があったので「資格に関する参考書や自分の勉強法を紹介したら売れるかも」とひらめきある資格に関するモノ(本)を扱うサイトを急遽2つ作りました。気をつけていればアフィリエイトで稼げるきっかけは本当に多いものです。われながら目をさまされたような感じでした。



 資格がモノなのか、と聞かれたら迷いますが資格に関する教材や本がモノでありアフィリエイトできることは確かです。自分でも資格関連の物販アフィリエイトサイトを新規で作るとは考えていませんでしたがもしかしたらアフィリエイトで稼ぐヒントは身の回りに多々あり、アフィリエイターがその事実に気がついていないだけかもしれません。



 確かに資格はいざというとき役立ちますし、ぜひ得たいと考える人にはどんなことをしても手にしたいモノです。ただ、仮に資格がモノだとしたら目に見えずアフィリエイトできないだけです。資格関連の本やDVD教材などのモノを扱うサイトを作ったのは初めてですがどれくらいアフィリエイト収入になるでしょうか。記事は2サイトあわせてまだ14だけですが、アフィリエイト収入を少しでも増やすため大事にしていきたいと思います。
| 日記

アフィリエイトでモノは売れます

 先月の物販アフィリエイト収入ですが並行して進めている携帯アフィリエイトなどを別にした物販アフィリエイトだけの収入は5105円になりました。アフィリエイターの95%までが月額収入5000円を超えていないと聞いたことがありますが先月も上位5%に入ったことになります。


 先月は登録やPRした覚えが全くないモノがかなり売れました。こうしたモノの中でいちばん心に残っているのが旅行商品が売れたことです。夏休みシーズンですから旅行をする人がいてもおかしくありませんが、料率がとんでもなく低いにもかかわらず楽天になぜ多くのアフィリエイターが集まるかわかった気が改めてしました。クッキーの力はそれほど大きなものです。


 アフィリエイトが確かに稼げるのは事実ですが、その中でも物販アフィリエイトがいちばん始めやすいと思うのは生活に欠かせないモノを売ってアフィリエイト収入で稼ぐやりかただからです。モノがなければ生活できません。どんなモノを売るかなど考えなければならない点は確かにありますが、ユーザーの気持ちになることも物販アフィリエイトで稼ぐための大事な条件だと思います。


 今月はまだ始まったばかりなのでモノは売れていませんが夏休みなのでこれまで記事をずっと書いてきた浴衣や花火が売れるかもしれません。記事更新は確かに時間はかかりますがかけた時間の分だけ収入になるものです。今月は物販アフィリエイトだけで5000円の壁を超えられるでしょうか。当然稼げると信じていますが扱うアフィリエイト商品がモノなのでユーザー目線になって記事を書くように特に注意していきたいと思います。
| 日記

物販アフィリエイト 旅行商品が売れた

 物販アフィリエイトをしていますが仕入先は楽天だけにしています。一時は電脳卸も考えましたがクッキーの有無と知名度がやはりちがいます。一般ユーザーの立場になって考えればわかりますがモノを買うときは少しでも安心感が高く、有名な店から買うのではないかと思うからです。料率1%でとにかく低いですが物販アフィリエイトをしている多くの人、つまり物販アフィリエイターが楽天に集まるのも楽天が有名だから、という理由は否定できません。



 物販アフィリエイトはモノを売ってアフィリエイトしますが昨日初めてモノでないものが売れました。旅行商品です。13000円で旅行ができるのでしょうか。国内旅行でしょうがモノでない商品が物販アフィリエイトで売れたのは初めてなのでまたいい経験になったと思います。



 これで今月の収入は物販アフィリエイトだけで5000円を超えました。上位5%のアフィリエイターの仲間入りが今月もできましたが物販アフィリエイトを始めて2ヶ月目で初めて収入があり、今月は物販アフィリエイトだけで5000円をうわまわったのですから物販アフィリエイトは稼げると認めないわけにはいきません。もちろん優良商材に恵まれて手を動かしサイトをできる限り作ったという理由はありますが毎日の生活に必要なモノを扱う物販アフィリエイト、アフィリエイト初心者にぜひ勧めたいと思います。
| 日記

アフィリエイトでモノがまた売れて

 楽天でまたモノが売れました。112円ですが登録した覚えがない店からのアフィリエイト収入です。こうした面白いところが物販アフィリエイトの魅力でもあるのでしょう。いまは季節商品として浴衣と帯、小物、秋物商品として新作ブーツを扱ったアフィリエイトサイトをいくつか作っていますがこれからは夏祭りや花火大会が本番を迎える季節、ASP広告でも浴衣と関連商品を扱っているものが多いですがどれだけあと1ヶ月で売れるでしょうか。中には定価の44%で買えてしまう激安浴衣3点セットなどもあるのですから驚きますし物販アフィリエイトはやってみると面白い、と感じます。


 モノがなければ生活ができないので物販アフィリエイトを始めたのは正解だったといまでも思いますがユーザーがどんなモノを買いたいと考えているか気持ちを読むのが物販アフィリエイトを始めて4ヶ月すぎた今でも難しいと感じます。ただ流行を追いかければいいのではありませんし定番商品も当然考えなければなりません。


 物販アフィリエイトを始めてこれはすごい、と感じるのがアナログのメディアの力です。アナログ侮るべからず。いままでどんなモノを売るか参考にした回数は数え切れません。デジタルであるPCと並行して使えばアフィリエイト収入が増えるのは間違いないと思います。秋物ブーツのサイトも雑誌を参考に立ち上げましたが売れるか。記事を毎日1つずつ書きながら大事にみまもりたいと思います。物販アフィリエイトで売り上げを伸ばす隠れた力がアナログのメディアかもしれません。
今後が楽しみです。
| 日記

アフィリエイト記事、外注ができれば

 アドセンスや物販アフィリエイトなどで確実に稼いでいますが、これまでに作ったサイトはどれくらいあるのでしょうか。メイン、サテライト全部でアフィリエイトサイトの数がどれくらいか本人にもわかりません。物販アフィリエイトに限らずアフィリエイトで稼ぐにはサイト量産と更新が絶対必要ですが1日は24時間しかありません。この24時間全部をアフィリエイトサイト更新や新規立ち上げに充てることは到底できません。



 そこでどうしても考えるのがアフィリエイトサイト新規立ち上げと記事を書いてもらう外注なのですが、資金に余裕があればぜひやってみたいと思っています。ある程度記事が書けるようになり収入があるまでは大変ですがアフィリエイト収入が継続して得られるようになれば外注を考えていいのではないでしょうか。100記事3万円程度か、と思いますがアフィリエイトでさらに稼ぐためにも真剣に考えたいものです。物販アフィリエイトを始めて今月末で4ヶ月ですが17000ポイント近くも稼げてしまったのですから物販アフィリエイトは軌道にのったと考えていいのではないでしょうか。



 本当に1日が24時間しかないのはアフィリエイトにはあまりに短いと考えることがたびたびあります。これまで携帯アフィリエイトで稼いできましたが物販アフィリエイトでも成果が出せるようになってきた最近は特にそうです。資金を使うべきところに使うのもアフィリエイト収入をさらに増やす大事な考え方だと感じられてならないのですがどうでしょうか。資金があれば迷わず外注するのですが。
| 日記

モノがまた売れて(喜)

 楽天でまたモノが売れました。とはいえアフィリエイトの料率が低いので85円ですが。それでもアフィリエイトは不労所得ですからやはりうれしいものです。



 モノを売るためのアフィリエイトサイトをメイン、サテライト全部でこれまでいくつ作ったのでしょうか。物販アフィリエイトはとにかくサイトを作らないとはじまりませんが自分でも物販アフィリエイトサイトの数がわからないほど作ったのですからわれながら、と思います。やってみればできるものです。



 物販アフィリエイトサイトがいくつあるかわからないのでサイト更新の頻度はおそらく平均すれば2,3日に1回がせいぜいでしょう。それでもこれまで3ヶ月と少しで物販アフィリエイトで16000円あまりを稼いでいるのですから手を動かせば結果があとからついてくる、というのはアフィリエイトでは間違いない事実だと思います。



 記事更新やサイト立ち上げに時間がかかるのでいま真剣に考えているのが外注です。モノを売って収入を得る物販アフィリエイト、第3者の視点で見れば売れそうな面白いモノが見つかるかもしれません。アフィリエイトでは稼げるようになってから使うべきところには資金を使い、ステップメールのように最初から3150円という資金が必要なツールは使うべきではない、と考えます。資金の使い道を考えることはモノを売って稼ぐ物販アフィリエイトに限らずアフィリエイト全部に共通する大事な心構えだと思いますがどうでしょうか。
| 日記

物販アフィリエイトに必要な作業時間

 物販アフィリエイトに限らないかもしれませんが、PCやモバイルで稼ぐためには1日にどれくらいの時間がいるのでしょうか。優良商材であるアフィリエイターズバイブルには時間の作り方や1日の作業時間は書いてありませんが少なくても2時間はいるのではないかと思うことがあります。メインサイトの記事を更新してその記事をリライトしてサテライトサイトに新規投稿すれば2時間くらいはすぐにすぎてしまうのではないか、というのがこれまでの経験です。



 ある1種類の商品をずっと扱っているアフィリエイトサイトがサテライトも含めて5つあるのですが、まずもとになる記事を書いて書き直しを各サテライトサイトにすれば2時間は本当にあっという間です。当然平日は仕事がありますから作業時間2−3時間がせいぜいですが記事を更新することはクローラーが回ってくる回数が増えることなのでそれだけ稼ぎの可能性も大きくなることになります。時間は作るものだと聞いたことがありますが15分の時間をまず大事にするのがスタートではないでしょうか。アフィリエイトは収入があるまで時間がかかる場合がありますがひとたび稼げるようになればあとは一定水準の収入は確保できるようになります。そのために必要な1日の最低の作業時間が2時間だと思いますがどうでしょうか。



 物販アフィリエイトだけではありませんが、記事を書くのにツールを使うやりかたはやめるほうがいいでしょう。文章を書く力がいつまでも身につかないからです。2時間あればアフィリエイトの文はある程度書けるのではないでしょうか。毎日の作業時間の確保もアフィリエイトで成功する大事な条件だと思います。

| 日記

物販アフィリエイトとアナログメディアの力

 物販アフィリエイトを始めて3ヶ月で16000円あまり稼げたのですが、モノを売って初めて収入になる物販アフィリエイトで軽く見てはならないと最近特に感じるのがアナログの力です。



 例えば楽天では売れ筋ランキングがありますがあくまでも楽天でどんなモノが売れているかがわかるだけであって世間一般のトレンドや流行まではとてもわかりません。楽天には約6万店がありますがこの数字は全国の実店舗、ネット店舗から考えればわずかな数にすぎません。



 こうしたときいちばん頼りになるのが雑誌、特に女性向け週刊誌だと思います。1週間でどんなモノが流行って売れているかすぐわかりのですからこれほど便利で安い情報源はないでしょう。図書館で読むこともできます。アナログの力を軽く見ていては物販アフィリエイトでは稼げないと思うのですが。



 物販アフィリエイトではトレンドに関係なくずっと売れているモノと流行で売れるモノがあると思いますが、雑誌、特に週刊誌と月1の月刊誌に気をつけていればアフィリエイト収入も増えるのではないでしょうか。アナログ全盛期とはいえないいまですが、なぜ週刊誌や月刊誌が売れるのかアフィリエイトにも参考になることが多いのではないかと考えます。ある月刊誌だけは毎月必ず確認していますがこの雑誌から広まったファッションやコスメなど人気商品はあとをたちません。



 物販アフィリエイトで稼ぐにはデジタルで流行を知ることが不可欠だとは思いますが、アフィリエイト収入を増やすための情報源はPCや携帯電話だけにとどまらないと思います。モノを売って収入を得たいなら書店や図書館に行く時間も大事だと考えますがどうでしょうか。
| 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。